【ヤミ金業者の手口や組織|闇金対策の知識】

昔よりはるかに巧妙であくどいやり方

このページでは、現代のヤミ金の手口や組織について知るところを説明します。

 

闇金にも対応可能な法律家はコチラ

 

集客

以前はチラシがメインでしたが、今はスマホサイトとツイッターがほとんどです。

 

  • すぐに振り込みますよ
  • ブラックでも融資OK
  • 他に借り入れがあっても大丈夫
  • 50万円即日融資
  • 自己破産者もOK
  • 連帯保証人不要
  • 年利2.8%〜

 

そんな甘い言葉で誘惑し、連絡を待ちます。

 

2017年からは、個人融資掲示板で個人を装って貸し付ける手口も出ています。

 

接触

2018年現在、ミナミの帝王や闇金ウシジマくんのような店舗を構えた闇金はほぼいなくなっています。

 

9割が「090金融」と呼ばれる、スマホだけを持った業者です。

 

電話のやり取りだけで顔を合わさずに仕事をする者が多いですが、待ち合わせて会う業者もいます。

 

金利

マンガ「ミナミの帝王」の設定はトイチ(10日で1割)で、当時はこれが大変な暴利と捉えられていました。

 

闇金がまだ店舗を構えていた時代、相場はトサン(10日で3割)、トゴ(10日で5割)に上昇しました。

 

闇金ウシジマくんの設定はトゴでした。

 

最近は金利がさらに上昇して、シュウバイ(1週間で10割)といったケースも出ています。

 

ヒイチ(1日で1割)というのもあります。

 

闇金にも対応可能な法律家はコチラ

 

利用者像

こんな金利の概念を超えた暴利で借りる人がいるのか?

 

ひとつには、ソフトな宣伝文句に騙されて借りさせられてしまうケースがあります。

 

もっとまともな金融業者から借りられるような人でも、何気なく闇金に連絡してしまったために地獄に落ちる場合があるのです。

 

また、すでに他の借金で追い詰められていて、目先の現金に飛びついてしまう場合もあります。

 

しかし、暴利を承知で借りる人もいます。

 

例えば、パチンコのお金に困っている人はヒイチに手を出します。

 

1万円借りて明日1万1000円返せばいいなら、パチンコに勝てば簡単だと考えて、借りてしまうのです。

 

借り入れ後の対応

貸すのは数万円程度です。

 

「50万円即融資可」とか書いてあっても、「大きく貸す前にまず実績を作ってほしい」と言われ、数万円の融資からスタートします。

 

その後はあの手この手で完済させないのがポイントです。

 

金利は払わせますが、完全に手を切ることはさせません。

 

圧倒的な高利なので、完済しないと債務はネズミ算式に増えていきます。

 

取り立て行為

返済が遅れると厳しい取り立てが始まりますが、昔のような暴力行為は減っています。

 

法規制が強まったせいです。

 

その代わりに利用者の社会的信用を徹底的に棄損する行為に出ます。

 

借入時に勤務先、家族、友人など極力多数の連絡先を入手しておき、そのすべてに連絡してきます。

 

あなたが借りたお金を返さない。代わりに払ってくれ、云々の話です。

 

まずは、こういうことをするぞ、と脅し文句をかけます。

 

公務員、銀行など、堅い職業の人ほど、怖くて闇金の言いなりになってしまいます。

 

闇金にも対応可能な法律家はコチラ

 

闇金の組織

闇金の組織は10階層くらいの階層組織になっています。

 

末端の業者が逮捕されても、親玉にたどり着くまで何段階ものガードがあるわけです。

 

末端の業者が持っている資金はわずかです。

 

もともと複数の利用者に何十万も貸し出しできるほど持ってません。

 

利用者一人に数万円を貸し付けて、それを短期間に何十何百万円に膨らませるやり方なので、それで十分なのです。

 

法律家が入ってきた場合の対応

闇金に不慣れで気弱な弁護士だった場合は、蹴散らすか、味方につけて無理な条件を飲ませます。

 

逆に手練れの弁護士だった場合は、あっさり手を引きます。

 

警察沙汰になるより、切り捨てて別の客を追った方が効率がよいからです。

 

闇金はすべての客から回収できるとは考えておらず、法律家が入ってきてあきらめざるを得ない客が出ることは織り込み済みです。

 

最近金利が高騰しているのは、法律家に相談する被害者が増えているためです。

 

追撃

法律家にお願いしてせっかく闇金と手が切れても、それで終わりとは限りません。

 

携帯番号を変えないと、しばらく時を置いてグループ内の別の業者が融資話を持ち掛けてきます。

 

銀行口座を知られていると、勝手に振り込まれて「押し貸し」される危険もあります。

 

闇金対策を法律家にお願いする時は、こういった追撃の事もよく知っていて、アフターフォローをしっかりやってくれる人を選びたいものです。

 

闇金にも対応可能な法律家はコチラ