【副業投資|借金の原因】

収入を増やそうとして逆に借金地獄に

人が借金地獄に堕ちる原因を一つずつ見ていきます。

 

将来の収入減に備えるため、あるいは借金を返すために副業に取り組む人が増えています。

 

しかし、これに失敗したり、詐欺に遭ったりして、借金地獄にはまる人も多いです。

 

借金地獄を解決できる弁護士はコチラ

 

副業ブームの背景

副業に取り組む人が増えています。

 

背景にあるのは、終身雇用と年功序列が完全に崩れ去った世界の不安です。

 

いつ収入が下がったり、職を失ったりするかわからない。

 

だから、別の収入を持ち、将来は独立という選択肢も持つために、副業に取り組むのは自然なことです。

 

現在ある借金を返すために取り組む人もいます。

 

昔なら仕事を一生懸命やれば昇給が望めましたが、今はそれがない。

 

キャリアに自信がなければ、転職は収入ダウンへの道です。

 

そうなると増収の方法は副業しかありません。

 

しかし、これも取り組みが中途半端だったり、判断がまずかったり、詐欺にかかると、かえって財政状況を悪化させます。

 

副業への投資

例えば資格を取るために専門学校に行き、学費を払うためにローンを組んだとします。

 

スタートを切るのはいいですが、これを収入につなげるには長い道のりを踏破しなければなりません。

 

資格を取るのも大変ですが、取れたところでそれだけでは仕事はできないことを資格取得した後で気づく人も多いです。

 

ネイリストコースを卒業して道具も買ったとしても、それだけではネイリストの仕事はできません。

 

仕事がもらえるのはプロから見て一定の水準に達している人だけだし、自分で週に何日か働かせてくれるサロンを見つける必要があります。

 

投資してしまった後で、自分に向いていない、難しすぎる、世間の需要がそんなにない、といったことに気づく人もいます。

 

方向性は悪くなくても、お金だけ使ってしまい、最後までやりきることができない人はたくさんいます。

 

自分の「やりきる力」に自信がないため、お金を使うことで克服できないか、というような思考になっているように見受けられる人もいます。

 

副業詐欺

こうした人々をターゲットに副業詐欺もたくさん発生しています。

 

  • 仕事の紹介を約束して高額なマニュアルや機材を買わせるが、実際には仕事の紹介はない。
  • まったく使えないでたらめなネットビジネスの情報商材を高額で買わされる。
  • 一種のねずみ講で自分自身が高額な商品を買わされる。

 

詐欺とまでは言えないが、誇大広告も目立ちます。

 

たとえば、アフィリエイトビジネスで「ほったらかしでも毎日数万円の不労収入」の状態になれるのは嘘ではないが、それは膨大なサイトを作成して上位表示に成功した人だけです。

 

そんな人もそうなるまでに著しい定収入で努力した時期が長期間あったのが普通であり、そうなるまで頑張れる人は一握りです。

 

稼げる正しいノウハウではあるが、稼げるようになるまでに地道な努力が必要な事を説明せず、成功した後の「不労収入」だけをクローズアップして売り込む。

 

それを買って、すぐに取り組みをやめてしまい、ローンだけが残る・・・

 

こんなことも繰り返されています。

 

ノウハウコレクター

ノウハウの情報商材を買っても、ロクに取り組まないうちから「これはダメだ」と判断したり、他のノウハウが気になって別の情報商材を買う。

 

こういうことを繰り返してわざわざカモになっていくような人がいます。

 

こういうタイプは「ノウハウコレクター」と呼ばれており、多額の投資をしても稼げず、借金地獄にはまっていきやすいです。

 

 

 

収入を増やすための投資であっても、回収に失敗し、返済不能の事態に陥れば、解決策は債務整理しかありません。

 

借金地獄を解決できる弁護士はコチラ